地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、川崎市宮前区の地域ポータルサイト「宮前ぽーたろう」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

川崎市宮前区の地域ポータルサイト「宮前ぽーたろう」

にんぎょうげき「河の童」

デフ・パペットシアター・ひとみ

ろう者と聴者が協同してつくるプロの人形劇団です。NHKと共同で「ひょっこりひょうたん島」を製作した、人形劇団ひとみ座を母体に、視覚言語を使うろう者と音声言語を使う聴者がお互いの感性を活かして作品をつくることで、今までにない表現方法をうみ、生の舞台をあまり観る機会のない方も、子どもから大人まで障がいのあるなしに関わらず、一緒に楽しめる舞台をつくることをミッションに活動を続けています。

あらすじ

村はずれの井戸には河童が住んでいました。
河童は、コイやフナ、カニやカエル、ゲンゴロウとプカプカ泳いだり、子どもたちと相撲をとったり、のんびりした毎日を過ごしています。
そんな河童とある少女との出会い。
河童の周りには、子どもたちの笑顔が溢れ、いつまでもそんな時間が続くと思っていたのに―。
村に干ばつが続いた年、村人たちはそれを河童のせいにします。
河童は井戸の底で考える。人間たちの行動が分からない河童は、身体中をかきむしりながら、一体どうしてこんなことが起こるのだろうと考えます―。

イベント概要

日時

  • 平成30年2月22日(木)午後2時~
  • 平成30年2月23日(金)午後2時~及び午後7時~
  • 平成30年2月24日(土)午後2時~
  • 平成30年2月25日(日)午後2時~

場所

ソリッドスクエア B1ホール(JR川崎駅西口徒歩6分)

川崎市幸区堀川町580地下1階

費用

チケット前売

  • 大人 3,000円
  • 学生(大高中生) 2,500円
  • 小学生以下 2,000円

当日料金は各300円増

チケットは平成29年12月13日午前10時~より下記で申し込み可能です。

問い合わせ

公益財団法人現代人形劇センター(deaf_hp@puppet.or.jp)

主催等

主催

公益財団法人現代人形劇センター/デフ・パペットシアター・ひとみ川崎市公演を観る会

共催

川崎市

後援

神奈川県教育委員会/ 川崎市教育委員会/(公財)川崎市文化財団/(一財)全日本ろうあ連盟/ (社福)神奈川県社会福祉協議会/ (社福)川崎市社会福祉協議会/ (社福)神奈川聴覚障害者総合福祉協会、神奈川県聴覚障害者福祉センター、川崎市聴覚障害者情報文化センター/NPO法人川崎市ろう者協会/ NPO法人日本ウニマ(国際人形劇連盟日本センター)/ 神奈川県聴覚障害者連盟、(公社)神奈川県聴覚障害者協会

協力

(株)伝わるラボ、NPO法人サポートひろがり/ 日本聴覚障害者心理協会/ 手話同好会のぞみ/ 神奈川大学手話サークル303/アプライドシアター研究所、ドラマエデュケーションカンパニー/ あらら企画

協賛

パイオニア(株)/(有)フジオート/(一社)日本補聴器工業会

寄付

(公財)カメイ社会教育振興財団(仙台市)

企画制作

(公財)現代人形劇センター